2010年7月29日

『ロンドン・ブリッジ』 と 『ダック・ダック・グース』

7月29日(木)

酷暑が和らいで気温は低かったものの、リリパットのサマースクールは、子供達の熱気でムンムン。 暑かった~~~。 今日は大雨でプールはなし。 でも、子供の中には、「どうせ濡れるから雨でも関係ない」 なんて言っている子もいました。 「なるほど・・・そういう考え方もあるよね」。 でも、気温が低い時は、風邪をひいちゃいますからもちろん駄目です。

今日はプール遊びの代わりに、みんなでゲームをしました。 ひとつは、『ロンドン・ブリッジ』という遊び。 ちょうど日本の『とうりゃんせ』と同じです。 二人でブリッジを作ってその下を歌を歌いながらみんなでくぐります。 歌が終わって橋が落ちた時に捕まった子が、次のブリッジになります。

もうひとつは、『ダック・ダック・グース』。 これは、『ハンカチ落とし』と同じです。 円になって座って、鬼がみんなの頭を軽く触りながら「ダック・ダック・・・」と言ってまわります。 「グース!」と言われたら、立って鬼を追いかけます。 鬼はタッチされる前に、グースと言われた子の場所に座ります。 そうして順番に鬼になっていきます。 プール遊びに負けないくらい楽しかったですよ。

『All About オールアバウト プロファイル』で、マナー講師として紹介されています。 子供の心と体と脳のバランスを考えたしつけやマナー教育を目指します。 こちらもご覧くださいね。 http://profile.allabout.co.jp/pf/yuki-hirakawa/

マイベストプロ神戸の平川裕貴のコラム  『ロンドンブリッジとダック・ダック・グース』

http://pro.mbp-kobe.com/lilliput/column/11785

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる