2011年3月14日

3学期最後のジャズダンス

3月14日(月)

3学期も残りわずかとなりました。

今日は3学期最後のジャズダンスです。

これまで習ってきたステップのおさらいをしました。

さすがに女の子達はよく覚えていますが、身体はまだまだついていかないようです。

でも、最初はぎこちなかったダンスのご挨拶が、とってもきれいにできるようになりました。 

男の子はプリンスのように、女の子はプリンセスのようにです。

月曜日はいつもの流れとは違って、午前のスペシャルレッスンが終わったらランチタイムになりますが、今日はダンスレッスンが終わった後、子供達がワークシートをやりたいと言っていました。 

きっと自分のファイルにプリントがどんどんたまっていくのが嬉しいのね。

今日の写真は、ジャズダンスと英語のレッスン、そして外遊びです。

「時代を創る500人の改革者たち」 がコンセプトのインターネットTV  『覚悟の瞬間』 で「教育業界に新しい風を起こす リリパット代表平川裕貴」として紹介されています。 ぜひ、ご覧くださいね。

http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=236

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる