2011年7月20日

警報解除

7月20日(水)

今日は朝8時半の時点で警報は解除されていましたので、通常通り開講しました。 

一枚目の写真は、年少さん達。 「ここに坐りなさい」  と言うような指示は何もしていないのに、”Sit down.”   と言ったら、みんなそれぞれ横を見ながら考えて坐っていました。 クッションがガタガタにならないように真っ直ぐに、そして自然にちゃんとあぐらで坐りました。 「カッコいいから写真を撮らせて!」  で、誇らしげな笑顔です。

キンダーの子達は、先生の指示をジッと待つようなことはありません。 自分達で 「あーだ、こーだ」 言いながら、誰かがリーダーシップを取って行動します。 少々うるさいし時間もかかります。 でも、先生の言われるままに行動するのでは考える力は育ちません。 リーダーシップも、意見を言いあうことも、衝突することも、みんなで協力しあうことも、大切な学びだと考えています。 家庭的で少人数ではありますが、自分の意見や考えを主張できるチャンスが多いので、精神的にはとても成長が早いし、しっかりしています。

2枚目、3枚目はワークブックタイム。 プールが始まって、ワークブックタイムの回数が少し減っていました。 今日は午後たっぷり時間を取ってやりました。 みんなとても頑張っていました。

さて、明日はさちかちゃんのバースデーパーティと、関東から避難のあんじゅちゃん、ななかちゃん、ゆいかちゃんのお別れパーティです。 一学期もあと明日とあさってだけになってしまいました。 

明日もプールはありません。 

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる