2010年11月4日

楽しい親子遠足

11月3日(祝)

今日はリリパット・リトル・キンダーの親子遠足の日。

行ったのは明石公園。 三宮から新快速だと15分という近さです。

朝から暑くもなく寒くもなく、とてもいいお天気になりました。

明石公園の入口で集合。 

そらちゃんとあおいちゃんのママは風邪でお休み、残念でした。

集合の後は、菊花展を通り抜けて散策。 

菊花展にパンダがいたので早速子供たちの集合写真。

明石城の城壁ややぐらを見ながら、公園の奥へと散策。

途中休憩をしながら、本丸周辺の広場でドングリ拾い。

そして、みんなで輪になって座って、子供達は英語で自己紹介をしました。

そのあと、パパやママにも自己紹介をしていただきました。

皆さんが、リリパットに対するそれぞれの思いをお話してくださいました。

皆さんが、ネットでたくさんのスクールの中からリリパットを見つけ、あちこちのスクールに実際に体験に行ったこと。

その中で、親も子もリリパットを気に入って入会を決めたこと。

そして、実際通っている今も、子供達が英語だけではなく、たくさんのことを学んでくれていると実感して、とても満足しているとお話してくださいました。

特に、皆さんが、子供達が優しく育ってくれることを望んでおられるのが印象的で、本当に嬉しかったです。

みんなが、それぞれの個性を生かしながら、人にやさしく、そして、自分らしく成長して行ってくれるように、私も心から願っています。

英語に関しては、子供達が英語で寝言を言うとか、姉妹で家でも英語で話しているとか、ちゃんとセンテンスでしゃべっていると報告してくださいました。

そうこうしていると、もうお昼前。

おなかもすいてきましたから、場所を移動。 千畳芝に向かいました。

池のそばでお弁当です。

ママの作ってくれたお弁当。 みんなで食べるとおいしいねえ。

ゆっくりお弁当を楽しんだ後、千畳芝の広いスペースで、ゲームを楽しみました。

英語のボードゲーム。 さいころを投げてゴールまで早く辿り着いた子が勝ち。

待っている間に大脱走してしまった子もいましたけど (笑)。 なにせ広いので、走り回るだけでも楽しいんです。

それから、パパもママも一緒に 「ダック・ダック・グース」 というゲームをしました。

これは日本のハンカチ落としのようなゲームです。

感心したのは、3歳や4歳の子が、同じ子ばかり当てるのではなく、パパやママもまんべんなく当てていったこと。

ちゃんと見て、考えているのだとわかりますよね。

その後、「ロンドンブリッジ」

これは日本の 「とおりゃんせ」 のようなゲームですが、「とおりゃんせ」 と言ってもわからないかもしれませんね。

そして、アッという間に時間になり、最後にみんなで記念写真を撮って終了です。

本当に楽しかったね。

明日はお休みですから、また金曜日、元気に教室で逢いましょう!

*マイベストプロのコラム

『明石公園へ親子遠足』

http://pro.mbp-kobe.com/lilliput/column/14467

 

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる