2010年6月5日

懐かしい顔に出会えた日

6月5日(土)

今日は体験が4人入りました。 うち3人は姉弟です。 一番上のお姉ちゃんは、リリパットが六甲にいた頃にプリスクールに通ってくれていました。

もともと、六甲でも遠方から通ってくれていたのに、リリパットがさらに遠くに移転してしまったこと、下に妹、弟ができて、ママが忙しくなったことなどで離れていました。 でも、他にいろいろ英会話教室など回ったけれど、お姉ちゃんはリリパットがとても楽しかったことが印象に残っていて、他のどこにも行きたがらなかったのだそうです。 それで、一番下の男の子が、通える年齢になるのを待って、3人で来てくれたのです。 

お姉ちゃんはもう8歳になっていましたが、当時の面影が残っていました。 「英語も少し覚えていた」 と嬉しそうに話してくれました。 遠方なので毎週通うのは難しいので、来れる時に長時間と考えておられます。 サタデースクールで、チケット制だと、そういういろいろな使い方ができますね。 3人それぞれ興味を持つ対象は違うけれど、英語だけは3人ともしっかり触れさせてやりたいとおっしゃていました。

もう一人は中国人の男の子。 日本の小学校に通っているので、日本語もペラペラ。 ご両親が中国人なので中国語も話せるでしょうから、英語も話せたら鬼に金棒ですね。 みんなとすぐに馴染んでいました。

今日は、もうひとつ嬉しいことに、リトル・キンダー一期生のりょうたろう君がひょっこり遊びに来てくれました。 年長さんの年に、日本の幼稚園からリトル・キンダーに移って来てくれましたから、たった1年だったのですが、小学校4年生になった今でもリリパットに来たら、一生懸命英語でコミュニケーションを取ろうとしてくれます。 普段は通えないので、サマースクールに来たいと言ってくれています。 

ところで、リリパットのパンフレットは、私がパソコンで手作りしています。 パソコンからコピー機に直接データを送って印刷できるのですが、接続状態が悪いせいか、今日は全然コピーが取れず参りました。 最近お問い合わせが急に多くなったので、アッという間にパンフレットが無くなってしまったのです。 作業している途中で接続は途切れますし、本当にイライラしました。 

そんなこんなでバタバタして、今日は写真が撮れませんでしたので、昨日のリトル・キンダーのクッキングの写真を載せます。 写真は、「顔のアップOK」と了解をいただいている子のが多くなりますので、ご了解くださいね。

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる