2010年11月30日

参観日一日目

11月30日(火)

今日から1週間、リリパット・リトル・キンダーは、参観日で、お父さんやお母さんがレッスンの見学に来られます。

車で来られている方が多いので、数人ずつに分けて来ていただいています。

今日は、こうき君のママとえりなちゃんのママ。

朝のフリータイムから、英語で遊んでいる様子、日本語タイム、英語タイムのゲーム、ストーリーテリング、ジュースタイム、ワークシートタイム、クラフトタイムと、午前中の流れをずっと見ていただきました。

日本語から英語への切り替え、動から静への切り替え、リラックスと集中、3~5歳の幼児ですけどきっちりやれますよ。

ふざけたり、ケンカしたりももちろんありますけど、それも子供達にとっては学びです。

学びとは、読み書きや計算だけではないのです。 キンダーで起こることはすべて子供達にとって大切なレッスンです。

一人一人に、違うことを教えていかなければなりません。 だって一人一人テーマが違いますからね。

まずは自分のことや自分がすべきことがちゃんとできるようになること。 それができるようになったら、他の子を気遣う余裕も出てきます。

参観日も、特に普段と変わったことはしていません。 いつもの雰囲気を見ていただけて良かったです。

ところで、「時代を創る500人の改革者たち」というコンセプトで作られている動画サイト『覚悟の瞬間』に、私平川裕貴がいよいよ明日から登場します。 見ていただけると嬉しいです。

*マイベストプロのコラム   『覚悟の瞬間に明日から登場します』

http://pro.mbp-kobe.com/lilliput/column/15202

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる