2011年2月2日

兄弟姉妹の名前

2月2日(水)

ここのところ、リリパットの生徒のお母さんたちの出産や出産予定が続いています。

そこで今日のキンダーの発表では子どもたちに、兄弟の名前を言ってもらいました。

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子、弟や妹がいる(できた)子、そして兄弟のいない子。

それぞれ前に出て、「ぼく(私)には妹がいます。 妹の名前は○○です」 とか 「ぼくには兄弟はいません」 とか。

みんな人に聞かれても、ちゃんと答えられそうです。

写真は、英語のレッスン。 ボードやカードを使ったり、スペースを大きくとってのゲームなど。

3枚目は、自分のワークシートを自分でファイリングしているところ。 このファイリング結構難しいのですが、みんな一生懸命トライしています。

「時代を創る500人の改革者たち」 がコンセプトのインターネットTV  『覚悟の瞬間』 で「教育業界に新しい風を起こす リリパット代表平川裕貴」として紹介されています。 この『覚悟の瞬間』、2月から女性指揮者西本智実さんや女子バトミントン五輪選手だった小椋久美子さん、マイケルジャクソンの専属ダンサーに選ばれた日本人として有名になったケントモリさんなど、世界的に活躍している多彩な方々が登場しています。 ぜひ、ご覧くださいね。

http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=236

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる