2012年8月9日

今日のサマースクール

8月9日(木)

この2~3日、暑さが少しやわらいだように感じます。

今回はどういうわけか、男の子が圧倒的に多いのです。 今日も女の子は二人だけでした。 二人とも元気で活発な女の子ですので、ゲームでも男の子に負けてはいませんが・・・

4日間のコースで申し込んでいる子達は、3日目にはすっかり自信をつけています。 1日目は緊張、2日目は何となくわかり、3日目には自信をつけて楽しめるようになり、4日目には堂々と振る舞える、と言った感じです。

それで、「英語が楽しい!」「英語が好き!」となってくれたらいいですね。 いくら親や周りが必死になっても、本人に覚えようという気がなければ、なかなか身に付きませんものね。

プール遊びもしましたが、今日はレッスンの写真です。

 

今日は、年長の途中で関東に転居したなおゆき君のご家族が、九州への帰省の途中で寄ってくれました。 会えて嬉しかったよ~。 雰囲気はそのままだけど、少し大きくたくましくなっていました。 お絵描きは相変わらず上手で、友達から「師匠」と呼ばれているとか。 また、YMCAでは、いろいろな物を工夫して上手に遊ぶので 「遊びの天才」 と呼ばれていたそうです。

キンダーではみんな、いろいろなおもちゃを混ぜこぜにして、いろいろ工夫して遊んでいます。 とっても散らかりますが、子ども達のアイデアや知恵や工夫は素晴らしいです。 この子達は災害に遭っても、そこにあるもので工夫して代替品を作りだし、生活できるだろうと思っていつも見ていますが、なおゆき君もそうだったものね。 遊びから学ぶことって、生活の知恵なんですよね。

なおゆき君来てくれてありがとう。 また、会えるといいね。

 

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる