2010年11月5日

世界一楽しい!

11月5日(金)

今日は、風邪で親子遠足に来られなかったそらちゃんもすっかり元気になってやってきてくれました。

親子遠足の時、関東から引っ越してきて9月からキンダーに入園したわかなちゃんが、「世界一楽しい!」 と毎日言っているとお母さんから聞きました。

わかなちゃんは年中さんですから、他の幼稚園に行っていた経験があります。 だから、違うってわかるんですね。

「人にやさしくしてもらえたら、自分も人にやさしくできる子だと思います」 というお母さんの言葉が印象的でした。

自分がしてもらって嬉しかったことを、人にして返せるって、ほんとうに素晴らしいことだものね。 人にしてあげることが、きっと自分の喜びにもなると思うよ。

そして、前回 「帰りたくない」 と言って泣いたかおりちゃん、家に帰ってからも 「毎日行きたい」 と言っていたそうです。

リリパットに持っていくタオル (肩にかけられるようにしています) を家でもずっとかけていたそうです。

実はかおりちゃん、12月がお誕生日なのでまだ2歳なんですけど、とってもしっかりしています。

この分だと、来年4月を待たずに、毎日来れそうだね。

今日の写真は、英語タイム、クラフトタイム、そしてクラフトで作った頭飾りをつけて、お帰りの準備です。

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる