2011年2月21日

リトミックの日

2月21日(月)

今日はRie先生のリトミックの日。 今学期最後のリトミックです。

今日は打楽器のボンゴを持ってきてくれ、実際にたたかせてもらいました。 大きいのと、一回り小さいのがセットになっていて、たたくと音の大きさの違いがわかります。 普段なかなかまじかで見ることのない楽器ですので、興味深かったです。

あと音楽に関係するビンゴゲームをしました。 楽器や音符や記号などのシールを、自分でシートに貼ってビンゴカードを作りました。

Rie先生が絵を見せながらコールするのですが、絵はとっても小さいですし、音符でもよく似たようなものがあるのに、子どもたちは、すぐに自分のビンゴカードの中からその絵を見つけました。 

子どもたちの反応の素早さにとっても驚きました。 もしかして、私の反応が遅くなっているのかしら???  専門的な名前は、一度や二度聞いたくらいでは覚えられないでしょうが、形として見慣れていれば、きっとあとあと音楽に親近感を覚えるでしょうね。

午後はジャナ先生の英語のレッスン。 今日はお天気も良く暖かかったので、外遊びも楽しみましたよ。

マイベストプロのコラム  『リトル・キンダー欠員待ちリストについて』

http://pro.mbp-kobe.com/lilliput/column/17625

オールアバウトプロファイルのコラム  『お金は働いて稼ぐもの』

http://profile.allabout.co.jp/pf/yuki-hirakawa/c/c-52199/

「時代を創る500人の改革者たち」 がコンセプトのインターネットTV  『覚悟の瞬間』 で「教育業界に新しい風を起こす リリパット代表平川裕貴」として紹介されています。 ぜひ、ご覧くださいね。

http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=236

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる