2022年4月25日

リズム&ダンス

月曜日

皆さんこんにちは!神戸の英語プリスクール リリパット・リトルキンダーの平川です。

今日はAko先生のリズム&ダンス。

お休みしていたこうき君は元気に復帰しましたが、T君が用事でお休みでした。

午前中ダンスレッスン、午後は英語レッスンです。

リズム&ダンスでは、まずストレッチをじっくりやります。

子ども達の動きもだんだん様になってきています。

後半は自由に動いて最後にキメのポーズそ取るように言われていましたが、

私が写真を撮ろうとすると、遠慮がちになります。

この辺は日本人ですね。外国人の子どもなら、「見て見て!」という感じで

さらに大げさにポーズするでしょうに。

これは、大人達の反応の違いではないかと私は思っています。

というのも、日本の親はできても「できない」と謙遜することが多いですね。

また子どもに対しても、できないことを指摘しがちです。

だから注意されたり、できないことを指摘されるのが嫌でわざとちゃんとやらなかったりします。

欧米の親は、うまくできなくても、チャレンジしたことを褒めますので、

子どもはどんどんチャレンジしようという気になります。

こういう部分は、欧米の親を見習いたいものだと思います。

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる