「親が英語ができないのに、わが子をバイリンガルに育てるなんて無理!」
それ大間違いです!!!

 

『親が英語ができなくても、家庭で簡単に
わが子を世界に通用するバイリンガルにする方法』

が存在します。

 

 

あなたはまだ、愛するわが子に「英語で苦労」させたいですか?
あなたはまだ、自分がしてきた「英語学習の苦労」をわが子にさせたいですか?
あなたはまだ、「これからの社会に英語は必要ない」と思っていますか?
あなたはまだ、「子どもに勉強させないと英語は身に付かない」と思っていますか?
あなたはまだ、「幼児期からの英語教育は早すぎる」と思っていますか?
あなたはまだ、「親が英語ができないとわが子をバイリンガルにできない」
と思っていますか?

 

お母さん 英語が苦手、英語ができないからって諦めないで!

  親が英語ができなくても、家庭で簡単にわが子をバイリンガルにする方法はあります!

その方法を知りたい方は下記からメルマガ登録をしてください。

 

 

今回メルマガ登録してくださった方に特別にプレゼント!

『わが子をバイリンガルにする方法 スペシャルエディション』プレゼント!

 

『グローバル社会に生きる子どものためのしつけと習慣』
『モンテッソーリで伸びる子を育てる』
『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』

の著者平川裕貴が、著書の3冊からそのエッセンスをまとめた

スペシャルエディションをプレゼント!
ぜひ、このプレゼントを受け取り、参考にしてください

 



 

平川裕貴プロフィール

日本・欧米いいとこ取り育児を提唱する幼児教育研究家、保育士、英語教師資格

元日本航空CA、外資系英会話スクールマネージャーを経て
1988年、外国人講師が教える、子どものために英会話教室『リリパット』を

神戸と大阪で開校。マナーや日本人としてアイデンティティを大切にし、

「子どもを世界に通用するバイリンガルに育てる」という独自の思考法からの

ユニークなレッスンで、テレビや新聞にもたびたび取り上げられ、1000人以上の生徒を集める。

1989年、経営者として、また人間として自分を成長させたいと、仕事を持つ女性たちに呼びかけ『関西エグゼクティブ・ウーマンの会』を設立。

講演会やセミナーなどを企画して自己研鑽にめ、10年にわたり活動。新聞や雑誌などに度々取り上げられる。

1995年、芦屋市の自宅で、阪神淡路大震災に遭遇。自宅は半壊、神戸にあった本部が壊滅的な被害を受け、

5校のうち3校が閉鎖に追い込まれた。
この年、英会話を替え歌で覚えさせる画期的な英語教材『歌で覚える英会話 キッズソング1~3』を制作。

全国の書店で販売。この教材は朝日新聞にも取り上げられた。

2006年、多くの保護者から、「子どもを世界に通用するバイリンガルに育てる」という思考法を取り入れた

プリスクールの開校を要望され、3歳から6歳までの子どもが毎日通う、幼稚園型の英語プリスクールを開校。
日本と欧米、幼稚園と保育園の良いところを取り入れた独自の思考・教育法で、子ども達を、幅広い視野と

思いやりのあるバイリンガルに育てている。
生徒の英語力は、来訪者や帰国子女の父兄をも驚かせるほどのレベルの高さであるが、同時に子ども達は明るく元気で人なつっこく、のびのびと子どもらしく育っている。

2014年『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』出版。
ママ向けサイト『ハピママ』『It Mama』『Cheer up English』などに英語やしつけに関する記事執筆。
賢者TV「時代を創る500人の改革者たち」に選ばれ、幼児英語教育の先駆者として紹介される。

2015年『5歳でも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』出版 ベストセラーとなる。
フジテレビ『ホンマでっか!?TV』 に子ども教育評論家として出演

2018年『モンテッソーリ教育で伸びる子を育てる』出版

2019年 英語オンラインサミットにて、子ども英語教育専門家としてインタビューを受ける

英語が苦手な親でも、家庭で簡単にわが子を世界に通用するバイリンガルに育てられるという画期的プログラム

『母と子のための英語新世界 親の思考法』開発

2020年 AbemaTV『アベマプライム』に幼児教育研究家として出演