2011年2月16日

Naughty Chair

2月16日(水)

昨日一昨日と打って変って、今日は日差しが春のような暖かさになりました。  暖かいと、精神的にもなんだかリラックスできますね。

いつも、一度は Naughty chair (悪いことをしたり、レッスンの邪魔をしたような時に座らされる椅子) に座らされるA君。 今日は一度も坐らされることなく頑張りました。 

他の子達も、そのことをとても喜んで、お迎えに来たA君のお母さんに、「今日はA君、一度も Naughty chair に座らされなかったよ」 と次々に報告していました。 そういう様子を見ると、本当に嬉しくなります。

やんちゃさんは、確かにレッスンの妨げになることもあります。 でも、レッスンで学ぶこと以外のことを学ばせてくれるのです。 

度が過ぎるのは困りますが、やんちゃさんもシャイな子も、いじわるしちゃう子も、いろいろな子がいるから、自分がどう行動すればいいかわかるのです。 

自分がどうなりたいか考えられるのです。 そうしてみんな成長していくのです。 もちろん、きちんと導いてあげることが大切ですけどね。

今日の写真1枚目は、ジュースタイムやクラフトタイムの後のちょっとした時間に本を読んでいる子どもたち。 今日は日が照って気持ちの良い窓際に、自然に集まりました。 

写真2枚目はクラフトタイム。 色塗りは鉛筆を持つこともですが、色彩感覚も学べますね。

3枚目は外遊び。 寒さや雪で最近あまり外遊びができませんでしたから、今日は思い切り遊びました。

4枚目はアフタースクールです。 向かいあっての会話の練習です。 ゲーム感覚でやらせているから、男の子達も照れずにやっています。 ジョー先生はいろいろ工夫してくれています。

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる