2010年3月6日

負けて悔しい!

3月6日(土)

今日のサタデースクールでの出来事。

リリパットでは、楽しく英語を学んでもらいたいと考えているので、レッスンはゲーム感覚で行うことが多いです。 小学生ともなると、負けん気が強くなり、特に男の子はゲームに勝ちたくて必死になります。 今日の午前のレッスンで、ゲームに負けた男の子が、腹を立ててゲームに使ったカードを放り投げたり、椅子を倒したりしました。

で、私の雷が落ちました。

「負けたのが悔しくて、すねたり物に八つ当たりするなら、最初からゲームに参加しないで! 英語が分からなくて負けて悔しいなら、もっと英語を覚えたらいいでしょ!

誰でも、いつもいつも勝てるわけじゃない。 勝ったり負けたりするから楽しいし、頑張れるんじゃないの? 負けて悔しいから頑張れるんじゃないの?

悔しいと思うことは決して悪くない、大切なことよ。 でも、それをただ物に八つ当たりしたり、自分もみんなも不愉快にさせるなら意味ないよ。 やらないほうがましじゃない?」

で、「考えてみて。 どう思う?」 と聞きました。 「自分が悪い」 と泣きながら言っていましたけど・・・

その後しばらく神妙にワークブックをしていましたが、お昼御飯を食べたら、いつものように元気になりました。 とりあえず必要な情報は伝えましたから、頭の隅にでも残ってくれたらいいですねえ。

今日はお休みの多いサタデースクールでした。 今日は写真が撮れなかったので、以前のキンダーのランチタイムの写真です。

  

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる