2011年2月3日

節分

2月3日(木)

今日は節分。 節分とは季節を分けるということ。 いよいよ春の訪れです。

今日は本当に、まるで春のように暖かくなりましたね。

リトル・キンダーでは、先日鬼のお面をつくり、昨日は豆をいれる升をクラフトで作っていました。

そして今日は、お弁当には、丸かじりできる巻き寿司か海苔巻を持ってきてもらうように、お母さんたちにお願いしていました。

<写真1> 午前中のレッスンが済むと、みんなが楽しみにしているお寿司の丸かじり。

今年の恵方は南南東ということで、みんなで南南東の方を向いて、お寿司を丸かじりしましたよ。

<写真2> 午後に、みんなが自分で作った升に、年の数プラス一個の豆を数えながら入れて食べました。

そのあと外に出て、いよいよ豆まき。

<写真3> ”Demon, go away!” と言いながら、大鬼に豆をぶつけました。

<写真4> 大鬼をやっつけたと思ったら、小鬼がいっぱい現れて、庭中小鬼だらけになりました。

お天気が良かったので、今日はいっぱいお庭で遊びましたよ。

さて、明日はクッキングデー。 明日も楽しみです。

「時代を創る500人の改革者たち」 がコンセプトのインターネットTV  『覚悟の瞬間』 で「教育業界に新しい風を起こす リリパット代表平川裕貴」として紹介されています。 ぜひ、ご覧くださいね。

http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=236

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる