2010年5月28日

寒い一日でした

5月28日(金)

リトル・キンダーの子供達は、昨日の遠足の疲れもなく、元気にご機嫌でやってきてくれました。

みんなとっても楽しかったそうです。

でも、ジョー先生は、大きな動物達が小さな檻に入れられて、かわいそうだと言っていました。

オーストラリアの動物園は、ちょうど日本のサファリパークのように、動物を広い場所で自由にさせて、見学する人間が車に乗って見るのだそうです。

オーストラリアのような広い国と同じようにはできないでしょうが、確かに全体に、動物の体の大きさに比べて、動けるスペースが少ないような気がしますね。

私達が当たり前だと思っていることでも、視点が変わると感想も変わりますよね。

動物園は、子供達にとって楽しい場所ですから、動物にとっても幸せな楽園になるといいですね。

今日の写真は、リトル・キンダーで種まきをしたトマトです。 今のところこうき君のポットが一番成長が早いです。 

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる