2018年6月19日

大阪北部地震

180618-1180618-2180618-3180618-4180618-5180618-62018年6月18日(月)

今日午前7時59分ガタガタと大きな音。リリパットのある鴨子ヶ原は岩盤が強く揺れはほとんど感じませんでしたが、音の強さで周辺で大きな地震が起こったとわかりました。登園前の時間で様子をみていましたが、9時過ぎに、ほぼいつもようにやってきた子達がいて自由登園ということで開校を決めました。お休みはあさひ・りく兄弟と高層マンションでエレベーターが止まったれいなちゃんのみ。ただ、阪急電車がストップしてしまったので、ジョー先生は出社できずでした。子ども達には地震の話をし、避難訓練を行いました。子ども達も神妙に聞いてくれました。その後は普段通りですが、ジョー先生がいなくても子ども達は自然に英語でしゃべっています。本当にすごいです。悲惨な被害も出ていますが、震度の大きさの割に被害が少なかったのが幸いです。地震だけは、台風のように事前の準備や心構えができません。地震活動が活発になっていると言われていますので、この機会にまた改めて心しておきましょう。

大きな地震が起こった時は、移動させる方が危険なので、子ども達はリリパットで待機させます。この辺りは地震に強いので、リリパット周辺が壊滅状態になるような地震時は、どこにも安全な場所はないと考えます。保育中は最大限子ども達を守るべく行動したいと思っています。

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる