2021年4月1日

卒園生に陶芸で作ったお皿渡しました

木曜日

昨日久しぶりに来てくれたはるき君は、とても楽しかったみたいで、

また来たいとお母さんにリクエストして、今日も参加してくれました。

お兄ちゃんぶりを発揮して、小さい子にとても優しくしてくれました。

昨日もゲームに入れてもらえなくてポツンとしていたいおり君を見て、

「入れてやれや」って日本語でだったけど、言っていました。

みんなを楽しませようとリーダーシップをとっていた姿が印象的でした。

リリパットで学んだこと、しっかり身に付いていると安心しました。

照れたり、悪ぶったりしなければ、本当は優しいはるき君でしたから。

今回のスプリングはひなつちゃんやそうた君・かなちゃんなど久しぶりの子も

たくさん参加してくれて嬉しかったです。

新卒園生のみんなも参加してくれて、寂しさも紛れました。

 

ところで、2月に開催した陶芸教室で作ったお皿が焼き上がりました。

高澤ナホ先生が、乾かし釉薬をつけて焼いてくださり、素敵なお皿が完成。

みんなが描いた模様が本当にそれぞれ個性的で可愛かったです。

ちょうど今日は卒園生がめりちゃん以外スプリングスクールに参加していたので、

3時前にめりちゃんも取りに来てくれ全員揃いました。

めりちゃんは明日参加予定だったのだけど、明日は全員揃わないのでね。ありがとう。

みんなで記念に写真を撮りました。

お母さんとの共同制作だから、お母さんと一緒の写真も撮りました。

在園生には入園式の時に渡しますね。

 

スプリングスクール最終日の明日は、小人数で静かなレッスンになりそうです。

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる