2020年7月29日

プールもう穴があいた?!

水曜日

長い長い梅雨で、ほとんど太陽を見ていないような気がしますね。

今日は久しぶりに晴れ間が見られました。

もっとも午後にはまた曇りだしましたけど。

今サマースクールで小学生も参加していますが、一人っ子や

長男長女には、自分より上の子達と遊べる機会は、とても貴重だと思います。

大きくて強くて何でもできて、何でもよく知っている年上の子達は

小さい子にとってあこがれの存在なんですね。

キンダーでは、こうして年長者との付き合い方や、小さい子との接し方を

学べるのが、とても大きなメリットだと思います。

 

ところで、新しいプールの空気で膨らませる滑り台に、早速穴があいたようです。

まだ4日ほどしか使ってないんですけど・・・

理由は簡単、キンダーの子ども達には、本当に自由に遊ばせているからです。

ジョー先生もですが、本当にやりたい放題って感じです。

でも、よほどのことがない限り、私は止めません。

先生の指示に従って大人しく遊ばせたら、プールも長持ちするでしょうけどね。

子ども達は自分のアイデアを実践しています。

それでどうなるかという結果を身を持って体験すればいいんです。

ただただ指示に従わせて大人しく遊ばせたら、周りの大人は楽かもしれません。

でも、それで考える力、豊かな発想力、チャレンジする力、失敗しても立ち直る力、

出来事に対処する力が育つでしょうか?

ただ、こんな教育方針の成果が表れるのは、もっともっと先のことだと思うので、

多くの人に理解していただくのはむずかしいかもしれませんが。

「買ったばかりなのにもう!?」と正直内心思いますけど、

それで育つ能力の価値を考えたら、安いものかもしれません。

 

なお、明日はプール遊びは無しです。

 

最近の投稿

アーカイブ

メニューを閉じる



メニューを閉じる