ブログ

4月21日(水)

今日はスカッと晴れて、気分も明るくなりました。

昼過ぎには気温もどんどん上がり、半袖でも平気なくらいでしたね。

リリパット・リトル・キンダーは新学期が始まって、みんな英語にますます興味を持ってくれています。

アフタースクールも、幼稚園や小学校の新しいクラスにも慣れ始めた子供達が、元気にやってきてくれました。

写真は、久々に晴れてできた外遊びの様子と、アフタースクール3時からのレッスン風景と、そのあとのワークブックタイムの様子です。

4月20日(火)

今年の春は雨が多いですね。

今日もすっきりしない一日でした。

今日のリトル・キンダーのクラフトは輪投げを作りました。 ボール紙とモールでカラフルな輪投げを作りました。

3歳のこうき君も上手にできました。

写真もう一枚はアフタースクール。 火曜日は元気は男の子が多いです。

4月19日(月)

今日は新学期始まって、初めてのジャズダンスの日。

子供達はとても楽しみにしていました。 

ジャズダンス担当のAko先生、ストレッチやダンスの基本の動きを、遊びの要素もいっぱい取り入れながらやってくれるので、子供達は大喜び。

リズム感が養えるし、動作が機敏にきれいになって、しかも運動になればいいよねえ。

とにかく子供達は体を動かすのが大好き。 骨の成長に負けないくらい筋肉も発達させなきゃね。

写真は、音楽に合わせていろいろな動きをしたり、ダンスのビデオを見たり、大根抜き遊びをしたり、午後からは英語のレッスンです。

4月17日(土)

今日も肌寒い一日でした。

レッスンのゲームではみんな楽しそうにやっています。

レッスンの後ワークブックタイムがありますが、女の子たちは真面目にやりますが、男の子たちはなかなか進みません。

幼稚園年長くらいから小学生の男の子達は、机に向かってジッとしているのが苦手だし、学校でいっぱいやらされるから嫌なのね。

でも、書くことも読むこともバランス良く学んでもらいたいと思っていますから、なだめたりすかしたりしながらやらせています。

大きくなるにつれて、いろいろなことに関心が向き始めますから、英語を嫌になる時期もあるかもしれません。

でも、英語は続けなきゃ忘れてしまいます。

どんなおけいこ事でも波がありますから、負けずに乗り越えましょう。

今日は写真が撮れませんでした。

4月16日(金)

リリパット・リトル・キンダーでは、月に一回英語でのクッキングデーがあります。

今日は、そのクッキングデー。

新年度が始まって最初のクッキングは、タコ焼きパーティをしました。

小さい子が多いので、焼くのは先生の役割になりましたが、次々に焼きあがるタコ焼きを楽しみに、フーフーとさましながら食べました。

写真は、タコ焼きを焼いている間に、きゅうりを切って、きゅうりとツナのサラダをつくりました。

焼きあがったタコ焼きを前に ”Let’s eat.”

午後からフォニックスのワークシートもしっかりして、外遊びの代わりにプレイルームでたっぷり遊んで、寒い雨の一日でしたが、楽しく過ごしました。

4月15日(木)

冬に逆戻りの今日。 厚手のジャケットでちょうどいいくらいでしたね。

今日のフォニックスタイム、「どうして毎日 (フォニックスの) ワークシートするの?」 と質問した子がいましたが、「アルファベットはたくさんあるでしょ。 みんな覚えなきゃならないからね」 と言うと納得していました。 実際には週4日ですが、みんな結構楽しんでやっています。 

フォニックスタイムの後、今日はワークブックの日でした。 午後は雨がぱらついて外遊びはできませんでしたが、プレイルームで思い切り遊ばせました。 知識を詰め込むばかりじゃ脳も心も体もパンクしてしまいますから、適当にガス抜きもしてあげなきゃね。

明日のリトル・キンダーはクッキングデーです。 明日はタコ焼きパーティをします。 楽しみ~~~

ところで、4月から学年が変わって、子供たちのスケジュールも変わってきそうですが、木曜日のアフタースクールは幼稚園の小さい子供達になりそうです。

4月14日(水)

今日は晴れの良いお天気になりました。

新学期が始まって、学校のスケジュールもまだはっきりしなくて、ママ達もまだ予定がたてられませんね。

幼稚園から小学校へあがった子供達は、「勉強いっぱいしないといけないからたいへん」 と言っていましたし、学年が上がった子供たちは、「明日から6時間目まである」 と嘆いていました。 

ところで、昨日おうちで走っていて、壁にぶつかっておでこを切ってしまったSちゃん、一針縫ったそうですが、泣かなくて、お医者さんが感心していたそうな。 強いね。

先生やママ達が、どうしていつも、おうちの中では、”No running!” 「走ったらダメ!」 ってしつこく言うか、わかったよね。 

写真は、キンダーのストーリータイムと、外遊び。 日が照っていると温かくて気持ち良かったです。

 

4月13日(火)

リリパット・リトル・キンダーでは、毎日フォニックスタイムを取っています。

これまでも、レッスンの中で取り入れていたのですが、今年度からフォニックスタイムとして15分別にスケジュールに組み込んだのです。

フォニックスのワークシートはみんなとても真剣にやっています。

リトル・キンダー生は、教室で長い時間過ごしますから、日本語タイムや英語タイム、フォニックスタイムにランチタイムなど、それぞれのアクティビティで、机の配置を変えたりして、気持ちの切り替えをしています。 だらだら自分のやりたいことをするというのではなく、けじめをつけることも学んでほしいと思っているからです。

写真は、フォニックスタイム、クラフトタイム、そしてアフタースクールのレッスンです。

4月12日(月)

今日は朝から雨。 時折激しく降りました。

今日の午前は裕貴先生のスペシャルレッスンです。

歌や手遊び、絵本の読み聞かせでは、質問をたくさんします。 身体測定の後は日本語のお勉強。

一学期の目標はひらがなを読めるようにすること。 ひらがなと言葉遊びをしました。 

ランチタイムからは英語、午後は英語のレッスンです。

雨で外遊びができませんでしたが、新聞紙を丸めて作ったボールで、ボール投げやボール拾いをして遊びました。

4月10日(土)

今日はとても良いお天気で、昼ごろには半袖でもいいくらい暑くなりました。

なんだかとっても寒暖の差が激しいですね。

今日のサタデースクールの子供達、学校が始まってクラス替えの話題が出ていました。

新しいお友達と新しい先生になったのよね。

サタデースクールでは、朝から長くいる子もいるので、2時半から30分外遊びを入れています。

ただし、No Japanese とうるさく騒がないというのがルールです。

英語保育リリパット・リトル・キンダー
英語スクール リリパット御影
神戸市東灘区鴨子が原1-6-12
TEL:078-843-1081

英語スクール リリパット西神
神戸市西区学園西町4-1
留学生 会館2F
TEL:078-795-6941

バイリンガル表紙平川裕貴著書

『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』(彩図社)

書店、ネットショップで購入可

 

『グローバル社会に生きる子どものための―6歳までに身に付けさせたい―しつけと習慣』

 購入はこちらから

hyoushi.s

 

 

 

 

 

 

 

HP『ゆっくり、やさしく、おだやかに・・・裕貴流子育てサロンへようこそ』

平川裕貴ブログ『”日本欧米いいとこどり育児”を提唱 幼児教育研究家平川裕貴の「気の向くままに」』

平川裕貴ブログ『日本と欧米いいとこ取り ママとキッズの心がときめくしつけのコツ』

 

ウレぴあ総研 『ハピママ』

http://ure.pia.co.jp/list/media?c=hapimama

 

ママ向けサイト『 IT Mama』

http://itmama.jp/?s=%E5%B9%B3%E5%B7%9D%E8%A3%95%E8%B2%B4&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

 

Cheer up English 「子ども☆英語」

http://english.cheerup.jp/